忍者ブログ
エーデルワイン スタッフBlog 岩手県花巻市大迫町のワイナリー「エーデルワイン」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


お久しぶりです。製造部の佐々木俊洋です!

2月22日...今年もついにやってまいりました。




2012年度産生産者別ワイン......ついに解禁!!!



そして...このワインを世界で一番楽しみにしている方々と共に、その日の午後に剪定指導会を開催しました。



気温は日中にもかかわらず氷点下!

肌が痛いほどの風が吹く中、20名以上の生産者さんにお集まりいただきました。



まずは、花巻市葡萄が丘農業研究所の藤根所長より、最近の果樹全般の動向や気象情報等をご説明いただきました。



そして、私佐々木が実際に剪定しながら指導させていただきました。

私にとっては「1年で最も緊張する日」.。

上手に伝えるにはまず自身の技術の向上が必要と感じました...もっともっと精進します!



その後、生産者さんにも実際にハサミを入れてもらいながら、「あーでもない」 「こーでもない」と考えながら...。

気づけば寒さを忘れて1時間...あっという間の剪定指導会でした。



その後は、恒例の大迫醸造用葡萄研究会の総会が粛々と行われ、待ちに待った―――



2012年度産生産者別リースリング・リオンで乾杯!!!



当社の看板商品「五月長根葡萄園」は複数の圃場の高品質なリースリング・リオンを使用していますが、この「個別ワイン」は各生産者ごとのぶどう100パーセント!

「五月長根葡萄園」とはまた違った醸造法、そして味わいがあり非常に美味しいです。

しかも自分の名前がワインラベルのど真ん中に書かれるとあって、中には良いぶどうをさらに厳選して「個別ワイン用」とする方もいらっしゃるほどです。

当社製造ワインの中でも「最も贅沢なワイン」との呼び声も高い逸品です!



今年度は「五月長根葡萄園」の原料であるリースリング・リオンをはじめ、

エーデルワイン初のワインコンクール金賞を受賞した「ツヴァイゲルトレーベ」

今回個別ワインとしては初仕込みとなる「ソーヴィニヨン・ブラン」

他にも、「メルロー」 「シャルドネ」  「ロースラー」のワインが35名分、ズラリと並びました!

自分のワインはもちろん、隣のぶどう畑のものや、別な地区のワインなど、みんなでテーブルを囲んで心行くまでテイスティングを楽しみました。



ある生産者さんの言葉を借りると、「1年で最も待ち遠しい・嬉しい・楽しい日」ということでした!

1年間苦労して栽培・収穫したぶどうが、やっとの思いでワインになり、それをみんなでワイワイ飲み比べる......これ以上の幸せは無いそうです!

この幸せを少しでも皆さんと分かち合いたい―――。ということで、今年も開催が決定しております!

「ぶどう生産者と共にワインを楽しむ夕べ」
http://www.edelwein.co.jp/archives/2725



このブログをご覧の皆様の中が、3月8日が「1年で最も待ち遠しい日」となりますように......。

生産者のみなさんと共に、御来場をお待ちしてます!




PR
この記事にコメントする
名前
題名
メールアドレス(非公開)
URL
コメント
文字色   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
AD 忍者ブログ [PR]
岩手エーデルワイン

岩手県花巻市大迫町10-18-3
tel:0198-48-3037
fax:0198-48-2412
HN:
エーデルワイン たかみ
性別:
非公開
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[05/22 setaily]
[09/18 玉姫]
ブログ内検索
最新トラックバック
リンク
バーコード
P R
アクセス解析