忍者ブログ
エーデルワイン スタッフBlog 岩手県花巻市大迫町のワイナリー「エーデルワイン」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

直販サービス担当飯沼です。

岩手はここ数日、まるで梅雨が明けて様な良い天気が続いています。
皆様のところはいかがでしょうか。

さて、昨日「ぶどう生産者と共にワインを楽しむ夕べ MORIOKA」が開催されました。
およそ130名のご参加をいただき、皆様心行くまでエーデルワインをご堪能いただけたことと思います。

9e25be9d.jpeg






















この会は毎年行っておりますが、前年収穫したワイン用の葡萄を畑ごとに醸造し、その畑の栽培者さんと一緒に楽しもうという会です。


料理も中華を中心に、終わった後、生産者さんや私たちスタッフも十分に味わうことができたほどたっぷり用意されました。

料理の一部です。
754b5817.jpeg






















82d3af3a.jpeg























今回は30の畑、23人の生産者さんが出席してくださいました。
この畑ごとのワインは、この会でだけお飲みいただくことのできる言わば「非売品」です。
もちろん一般に販売されることはありません。
b7ffcbcb.jpeg






















19c9b054.jpeg






















昨年の出来や、栽培の話など普段知ることのできないお話が聞けたようです。
また、皆様の生の声が、生産者さんたちの励みにもなります。


今回、特別な企画が3つありました。

1つ目は、エーデルワインビーフの試食。
ワインを造る時に出た、絞った後の葡萄を飼料に混ぜて育てた牛の肉です。
5df10408.jpeg






















985442bd.jpeg






















現在商品化に向けて試験飼育しています。
上の写真はビーフシチュー。だいぶ好評だったようです。


2つ目は、花巻市大迫町で飼育されている、国内では珍しい「ブラウン・スイス」という種類の牛の生乳で造ったチーズの試食です。

大迫ではすでに販売されています。
数年前、テレビの某料理番組でも取り上げられた、知る人ぞ知る「早池峰醍醐」。
エーデルワインにぴったりのチーズです。
27b23b8e.jpeg























そして3つ目は、7月5日発売の2011年産葡萄で造った「五月長根葡萄園2011」の先行試飲。
(すみません。No Image です。)

私は、五月長根葡萄園など参考出品ワインのところにいましたが、皆様ご興味がおありのようで、準備した分がほとんどなくなるほどの人気でした。


そしてもう一つ。

すでにご存じの方も多いと思いますが、エーデルワインは地元岩手からJリーグを目指して頑張っている「グルージャ盛岡」を応援しています。

昨夜なんとそのチームの監督さんがおいでくださいました。
9788a9f0.jpeg






















皆様のご支援をよろしくお願いいたします。


おかげさまで、今年も盛況のうちに終わることができました。
準備したワインもほとんどお飲みいただいたようです。

来年もたくさんの方のご参加をお待ちしております。
PR
AD 忍者ブログ [PR]
岩手エーデルワイン

岩手県花巻市大迫町10-18-3
tel:0198-48-3037
fax:0198-48-2412
HN:
エーデルワイン たかみ
性別:
非公開
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[05/22 setaily]
[09/18 玉姫]
ブログ内検索
最新トラックバック
リンク
バーコード
P R
アクセス解析