忍者ブログ
エーデルワイン スタッフBlog 岩手県花巻市大迫町のワイナリー「エーデルワイン」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


製造部の佐々木俊洋です。

前回のブログでは「早く摘房を終らせなくては!」というところで終了しましたが、今回は摘房と同時進行中の「房づくり」をご紹介します。

cb93b876.jpeg


































こちらの写真は現在作業中のメルローです。

大きさがわかりにくいですが、実はこの1房だけでなんと1kg近くもあります!

このような房が付いている枝は、1房だけ残したとしてもまだ大きすぎる場合があります。

そこで......

go.jpg


































上部からこれでもかというほど切り落とします!

大きさは先ほどの3分の1......枝や葉などを見て総合的に判断します。

こうすることによって収量制限が出来るほか、1粒1粒に日光があたって着色が促進され、また、風通しが良く病気にかかりにくくなります。

ちょっとさびしい気もしますが、この作業が今後の行方を左右します。

zenntai.jpg


































車輪付きの椅子に座り、ハサミを構えて、ひたすらに長い垣根仕立ての葡萄園をゆっくりと。

ぶどうの成熟に直結する収穫前最後の作業......見落としがないよう気を引き締めて進みます!



PR
AD 忍者ブログ [PR]
岩手エーデルワイン

岩手県花巻市大迫町10-18-3
tel:0198-48-3037
fax:0198-48-2412
HN:
エーデルワイン たかみ
性別:
非公開
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[05/22 setaily]
[09/18 玉姫]
ブログ内検索
最新トラックバック
リンク
バーコード
P R
アクセス解析